韓国人が2013年迎える国は大韓民国でないかも知れない。

                                                      金成昱

1.文在寅民主統合党大統領候補が国家保安法廃止を公言した。
 文候補は、インターネット媒体の‘統一ニュース’創刊12周年記念特別インタビューで、“国家保安法は人間の思想検閲、行為刑法でなく心情刑法の問題、模糊な犯罪構成要件、刑事手続上の被疑者の権利制限、社会全体の公安的雰囲気造成などの問題を抱えている”と言い、“国家保安法は廃止されねばならない”と主張した。(
http://www.tongilnews.com/news/articleView.html?idxno=100501)

 文候補は、自著の<運命>で“もっと痛かったのが国家保安法だ。国家保安法の廃止のため努力しなかった訳では決してない。我々としては非常に努力した”と盧武鉉政権の時保安法を廃止できなかったことを数ページにわたって悔しがった。

 文候補は、‘統一ニュース’とのインタビューで駐韓米軍について、“2000年の南北首脳会談の時、金正日委員長も在韓米軍の存在について諒解し駐韓米軍が北東アジアの安定のために肯定的な役割をなしている面もあると評価した。したがって、駐韓米軍の撤退問題は考慮していない”と言い、金正日が駐韓米軍を諒解しているから撤収問題を考慮しないという荒唐な(?)答弁をした。

添付画像
 文候補の主張とは違って、北韓側は2000年の南北首脳会談以前はもちろん、その後も駐韓米軍撤収を執拗に扇動してきた。今も南韓に対する北側の最も重要な扇動イシューは駐韓米軍撤退だ(*写真参照)。

 文候補は同じインタビューで、北核問題の解決策について“北核の廃棄過程で韓半島の冷戦構造を解体し、北・米、北・日関係を正常化し、南北の対決構図を解消して、停戦協定を平和協定に転換せねばならない。このような包括的なアプローチだけが北核問題を根本的に解決できる”と言った。そのため、“当選後北韓に特使を送って大統領就任式に北韓人士を招待し、就任後夏まで韓米頂上会談と韓中頂上会談を開催して‘韓半島平和構想’を調律し、これを北の頂上と合意する”と付け加えた。

 北韓は、停戦協定の平和協定への転換を在韓米軍の撤収と同じ用語として使う。文候補は、北側のこういう主張に目を瞑って“北韓に特使を送り金正恩と会って話せば、核兵器は廃棄される”という論理を展開している。

 文候補は同じインタビューで“軍服務期間を18ヶ月に短縮”、“2020年まで50万に兵力縮小”なども主張した。

 外にも文候補は“南北経済連合”、“2000年の6.15宣言と2007年の10.4宣言実践”および次の政府で連邦制統一をすると何度も主張してきた。具体的な発言を見る。

添付画像
“金大中と盧武鉉政府を経ながら国家連合、あるいは低い段階の連邦制ができるという希望を抱くほどになった。しかし、今は統一どころか、戦争を心配せなばならない。(2011年2月12日、韓国日報とのインタビュー)”

“金大中大統領が夢見ていらした国家連合、あるいは低い段階の連邦制くらいは、政権交代を通じて次の政府で必ず成し遂げる。(2012年8月20日、顕忠院での金大中3周忌追悼式,、*左写真)”

2.北韓側は韓半島を赤化するため、駐韓米軍撤収-国家保安法撤廃-平和協定締結-連邦制統一を数十年間扇動してきた。文候補は、国家保安法の撤廃-平和協定締結-連邦制統一を主張しており、統一ニュースとのインタビューで見られるように駐韓米軍撤収に対する立場も曖昧だ。

 国家保安法がなくなれば、南韓内の従北勢力は完璧な反逆の自由を得る。民主党が主張する通り公務員や教師の政治活動まで保障されれば、公務員集団が集団的に反体制勢力化し得る。南北頂上会談を通じて連邦制まで実現されれば状況は元に戻せなくなる。いわゆる‘西海平和協力特別地帯’ができれば大韓民国の没落速度は加速される。

 大統領選挙は、安哲秀と文在寅の一本化イベントですべての重要な問題が隠された。目覚めていなければ、2013年に韓国人が迎える国は大韓民国でないかも知れない。韓国は歴史上最も重要な選挙を控えている。

http://libertyherald.co.kr 2012.11.10 16:48

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


                                                      池萬元

添付画像
 文在寅は、不正と非道の嫌疑で検察に追及されるや自殺して世界に大韓民国の恥を掻かせた盧武鉉と組んで安保の礎である韓米連合軍司令部を解体し、NLL(海上北方限界線)付近の広大なわが領海を‘共同漁労区域’だの、‘平和区域’だのというごまかしで北韓側に明け渡すために利敵罪を超えて與敵罪に該当する‘10.4共同宣言’を主導した犯罪者だ。

 朴正煕大統領は、乞食の国だった大韓民国を経済大国に発展させ無気力な国民に“なせばできる”という自信を育てた英雄で、世界の指導者たちが評価し多くの国々が羨望する大韓民国第一の誇りの指導者だ。にも拘らず、文在寅はただ朴大統領がこの国を赤化統一から護り北韓よりあまりにも良い国にして赤化統一ができなかったという理由で、朴正煕大統領を独裁者と罵倒している。

 文在寅が出している政策のキーワードは‘人間中心’、‘人優先’だ。ここで文在寅が言う‘人’の意味は、北韓憲法が規定している‘人’であり、北韓憲法の‘人’とは、労働者や農民を意味する。労働者と農民が中心となって優先されてこそ幸せになるのに、南朝鮮がアメリカの植民地になって南朝鮮ファッショ政府が人中心の哲学である主体思想の伝播を禁じ資本家たちが‘人’の労働力を搾取しているため、米国を追い出して南朝鮮ファッショ政府を崩壊させ資本家や大企業を追い出さねばならないというのが、平壌側と平壌の請負人である文在寅の赤化統一の教理なのだ。

添付画像
 文在寅は、盧武鉉の威勢で機務司令官を呼んで“国家保安法撤廃の悪役をやれ”と強要し、軍の指揮官たちを無力化させるため軍に別途の検察庁を設置しようとし、将軍の人事を赤をもって行なった。金正日の言葉は無条件信頼すべきと主張し、金正日の言葉を信じない李明博を非難し、天安艦爆沈の調査結果を信じられないと言っている。

 警察官7人を焼死させた東義大学校学生らを弁護して彼ら46人に‘民主化有功者’という名誉冠をかぶせてあげ巨額の国家補償金を支給することを主導した。林秀卿と順天出身の最低のである金光珍まで選挙キャンプに登用した。ここまで明確に知られている真性の、低質のが大統領になろうとしているのに、これを座視して堪るものか?

http://www.systemclub.co.kr/ 2012.11.28 00:09

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


歴史の原理が作用し国家の生存本能が働く。

                                                      趙甲済

添付画像
 第18代大統領選挙が左右の対決構図に決まった。大韓民国憲法は従北左派を許さない。左右の対決は、本質的に大韓民国勢力対反大韓民国勢力の構図だ。生の様式、国の進路、そして理念的価値観と人生観までがかかった大選挙になった。体制の命運を決定する選挙では歴史が動く。歴史の原理が作用し国家の生存本能が働く。

 この左右の対決構図は、文在寅勢力と北韓政権が仕掛けてきたものだ。セヌリ党は(むしろ)‘経済民主化’と‘福祉の拡大’を掲げて理念対決を避けようとした。文在寅勢力が、李承晩-朴正煕路線の現代史を否定し、従北的統一観と分裂的国家観を前面に出しながら総攻勢をかけ、ここに北韓政権が加勢したため、セヌリ党と右派勢力が理念的に反応した結果だ。

 左右の構図では、安保・対北政策・韓米同盟・法治・教育のような自由民主体制の根幹が争点になるため右派が負けられない。世論の構造もそうで、自由民主体制の危機を感じた国民が終盤になるほど(4月の総選挙の時のように)国家の生存闘争の次元で決起する傾向が強い。歴史の力が作用すれば意外の大差で朴槿恵候補が勝つかも知れない。

 国民は、今春(4月)の総選挙を通じて進歩の正体が従北であることが分かるようになった。従北の進歩党がこういう世論の圧力で分裂し自滅の道を歩んでいる。この党の大統領候補の李正姫の支持率が1%にも達していない。総選挙(4月)の時10%の支持を受けたからそれこそ没落だ。国民が今回の大統領選挙を通じて文在寅勢力の正体が進歩党と同じ従北左派であることが分かれば、民主党も解体レベルの危機を迎えるようになるだろう。

 文在寅候補と民主党は国民を逆上させるほどの感情的挑発を続けている。
1.彼らは天安艦爆沈を‘沈没’と言い‘(北側の仕業かどうかに)合理的な疑い"があるため再調査すべきだと主張する。
2.洛東江戦線を死守、祖国を救った白善燁将軍を‘民族反逆者’と罵倒した自党国会議員を庇う。
3.憲法違反である‘国家連合’や‘低い段階の連邦制統一’を公言している。
4.朴槿恵を独裁者の娘と罵倒しながら、金日成と金正日と金正恩は批判ない。
5.スパイ活動を自由にさせるため国家保安法は廃止せよと叫びながら、北韓住民を保護するための北韓人権法制定には必死に反対する。
6.再発防止策がなくても金剛山観光の再開を主張する。これは国民を死地に送ることであり、北韓政権に武器購入資金を提供する行為だ。

 文在寅は、常識と憲法との事実に反する言動をしても、左派世論が強いため得票に損はしないと計算しているようだ。それは誤算だ。従北左派が勢力を伸ばしたのは国民が彼らの正体を進歩と思って騙された結果だ。従北らの自爆的自滅策で彼らの正体が明らかになれば国民の考えは変わる。

 右派が分裂して滅びるのは利己心のためだが、左派が自滅策で滅びるのは傲慢と独善のためだ。今回は右派は団結し、左派が自滅しつつある。

 大統領選挙で文在寅が大敗すれば民主党内の盧武鉉残党や従北派は窮地に追い込まれる。李正姫が参加する討論会を通じて‘国家保安法廃止党’と‘韓米同盟解体党’が政策連合を結んだ同類であることが明確になるはずだ。国民が国家生存の次元で決起すれば今回の選挙は従北・左派連帯を同伴没落させる国民革命になる。有権者が文在寅を100万票以上の差で大敗させれば“従北剔抉・自由統一、腐敗剔抉・一流国家”への道が開かれる。

 文在寅が仕掛けた“朴正煕vs.盧武鉉”の歴史対決は、7対3程度で文に不利になる。建設勢力vs.乱動勢力の構図だから。右派は歴史の大勢に支えられた勢力だ。朴槿恵が背負っている父の歴史が追い風になるはずだ。

www.chogabje.com 2012-11-28 09:10

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


“大同団結、白衣従軍、分進合撃”が大韓民国勢力の戦略だ。

                                                      趙甲済

添付画像
 今回の選挙には自由民主体制と国家の存亡と進路がかかっている。単に政権の選択でない。大韓民国を護るか奪われるかの戦いだ。

 大韓民国の建国を否定し、憲法的価値を破壊し、北側の共産化統一案に追従し、国家保安法を廃止してスパイを安楽にさせてあげようとしながら、北韓人権法の制定には反対して北の独裁者を楽にしてあげる勢力に政権を明け渡すのか?それとも、大韓民国のアイデンティティと憲法を守護する勢力に渡すのか?

 われわれの生の幸と不幸がかかっている今回の選挙には全国民が観衆の立場から奮って立ち上がって各自の役割を果たさねばならない。“大同団結、白衣従軍、分進合撃”が大韓民国勢力の戦略だ。すべての人は大きと関係なく護るべき分け前がある。各自の分け前を守り抜いたら明るい世の中が来る(守一隅照天里)。

 今回の選挙を上手く乗越えると“従北剔抉・自由統一、腐敗剔抉・一流国家”への道が開ける。従北剔抉と腐敗剔抉こそ最も大きな政治改革だ。真の保守はいつも補修し改革する。

www.chogabje.com 2012-11-26 22:03

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


                                                      趙甲済

民主統合党大統領候補の文在寅はこんな人だ。

1.執権したら‘国家連合’か‘低い段階の連邦制’統一をすると言っている。
これは、憲法第1、3、4条に違反し明確な国家反逆宣言だ。国家連合は反統一政策であり、‘低い段階の連邦制’は、共産化の第1段階だ。彼を候補として決めた民主党の党歌は、金日成主義者二人が作詞、作曲したものだ。

添付画像
2.彼は、大統領になれば金正日と盧武鉉が大韓民国の心臓と脳髄に打ち込んだ楔である‘10.4宣言'を実践するという。逆賊謀議の実践は反逆だ。この宣言の生みの親である盧武鉉・金正日会談録には‘NLL(海上北方限界線)は領土線でないと否定- 北核容認- 対北無条件支援- 改革開放要求放棄-国軍捕虜と拉致被害者問題には沈黙’などの内容が盛り込まれている。

3.南韓観光客射殺のため中断された金剛山観光を無条件再開すべきだと主張して、国民を死地へ送ろうとしている。

4.北韓政権の圧迫に立向かってNLLを護る抜いた金章洙国防長官を批判する。(北側による)天安艦爆沈を‘沈没’と表現し、天安艦と延坪島事態の責任が李明博政府にあるように言う。

5.盧武鉉大統領の民情首席として、国軍の反共態勢管理責任者である機務司令官に国家保安法の廃止の先頭に立つように圧迫したという証言が出た(新東亜12月号に宋泳勤元機務司令官のインタビュー)。彼は自分が大統領になれば国家保安法を廃止すると誓っている。

6.大韓民国の国民を、彼が恣意的に規定した特権層と普通の人に分裂させてから、‘普通の人々の大統領’になると言っている。

7.建国大統領の李承晩と近代化大統領の朴正熙の墓は参拝せず、金大中の墓だけに参拝し、民族反逆者の子である若造・金正恩には必ず会うと意気込んでいる。

添付画像
8.彼は、大統領の民情首席の時、釜山貯蓄銀行を検査していた金融監督院の責任者に請託電話をかけた(貯蓄銀行側から請託されて!)。金融監督院は営業を停止すべき程度の不正が見付かったにも拘らず‘機関警告’で済ました。その後、この貯蓄銀行は金融詐欺団になって約6兆ウォンの不法貸し出しで国に損害を与えて昨年不渡りを出した。ほとんどが釜山地域の庶民である1万5000人が数千億ウォンを回収できずにいる。文在寅が作った法務法人は、銀行から非常に簡単な債権取りたて業務を引き受ける条件として8年間にわたって70億ウォンの報酬を貰って対価性が疑われている。文在寅は‘釜山庶民搾取事件’と言われる不正疑惑について謝罪していない。

9.憲法上の大統領の職務である国憲尊重や国基守護とは正反対の道を行くというこういう国憲紊乱の分裂主義者を大統領に選ぶのは国家的自殺行為だ。

www.chogabje.com 2012-11-23 22:16

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


向こう見ずに平壌側が主張する‘低い段階の連邦制’で統一するということを初めて言った人は、金大中でも盧武鉉でもない文在寅だ。

                                                      趙甲済

 民主統合党の文在寅氏は、大統領になったら大韓民国の法院が共産化統一方案であると規定した北韓式の連邦制統一方案の第1段階を推進すると言い放っている。

添付画像
 2000年10月6日、平壌の中央労働者会館で行われた‘高麗民主連邦共和国創立方案’提示20周年記念式典で、祖国平和統一委員会書記局長の安京浩(仮名:安炳洙)は以下のように報告した。ちょっと長いが重要な内容であるため引用する。文在寅氏が大統領になったら推進すると言い放った‘低い段階の連邦制’が果たしてどういうものかが分かる。

<高麗民主連邦共和国創立方案は、北と南が互いに相手の方に存在している思想と制度を認め容認する基礎の上で、北と南が同等に参加する民族統一政府を樹立し、その下に北と南が同じ権利と義務を持つ地方政府を置き、それぞれの地域の自治体を実施する連邦共和国を創立して、国の統一をなすことを基本内容としています。偉大な首領は、連邦国家の統一政府は最高民族連邦会議でその常任機構は連邦常設委員会であり、統一政府は北と南の両地域政府を指導し、政治問題と祖国防衛問題、対外関係の問題を討議、決定し、国と民族の統一的発展のための事業と北と南の間の団結と協力の実現を推進することになると仰いました。連邦を構成する地域政府らは、連邦政府の指導の下で全民族の利益と要求に合う範囲内で独自の政策を実施し、あらゆる分野で北と南の間の差を減らし、国と民族の統一的発展のために努力する義務を持つことについて明示されました。

添付画像
 連邦国家が実施すべき10大施政方針には、国家活動の全分野において自主性を確固として堅持し、北と南の間で多面的な交流と協力を実施する問題、中立的でかつ平和愛好的な対外政策を実施する問題など、統一国家の内外政策の基本方向らが具体的に明示されています。

 しかし、わが国の統一を望まない外勢の操縦の下で南朝鮮当局者らが合理的な統一案を受け入れない実状のため、偉大な首領は1991年の新年辞で、連邦共和国創立方案に対する民族的合意をより容易にするために、暫定的には連邦共和国の地域自治政府にもっと多くの権限を付与し、将来には中央政府の機能をもっと高めていく方向で連邦制統一を漸進的に完成することに対する方案も闡明されました。この方案は結局‘低い形態の連邦制案’です。(中略)

 北と南が互いの統一方案において、我々の低い段階の連邦制案と南側の連合制案が互いに共通性があると認め、今後この方向で統一を志向していくことに合意したことは、国と民族が分かれた以来、初めて統一方案と関連して北と南の間で達成された重要な成果の一つです。我々の低い段階の連邦制案は、一民族、一国家、二つの政府の原則に基づいて北と南に存在する2つの政府に政治、軍事、外交権をはじめ現在の機能と権限をそのまま持たせて、その上に民族統一機構を設ける方法によって、北南関係を民族共同の利益に合うように統一的に操縦していくことを基本内容としています。

添付画像
 北と南に二つの制度、二つの政府の共存に基づく連邦統一国家を創立するためには、それに抵触するあらゆる政治的、物理的障壁を除去する必要があります。(中略)。北南共同宣言を履行して新しい世紀の早い数年内に必ず祖国統一の偉業を達成しようとする民族の強い進軍の道は誰も止められず、戻すことも出来ません。(中略)。親の首領の遺訓を奉じて国の自主的統一をなし、主体の革命偉業を完成していく途上に、わが共和国北半部の人民の前には重くて栄誉のある課業があります。(下略)>。

 文在寅が実現しようとする‘低い段階の連邦制’は、大韓民国の統一方案でなく北韓政権の統一方案だ。北韓政権は、<我々の低い段階の連邦制案は、一民族、一国家、二つの政府の原則に基づいて北と南に存在する2つの政府に政治、軍事、外交権をはじめ現在の機能と権限をそのまま持たせて、その上に民族統一機構を設ける方法によって、北南関係を民族共同の利益に合うように統一的に操縦していくことを基本内容と>しているため、この方式通りにやれば、大韓民国は‘南側地方政府’に格下げされる。地方政府が“政治・軍事・外交権をはじめ現在の機能と権限をそのまま持つように”なっても、国家でないことは否めない。反国家団体である北韓政権は、北韓地方政府の役割をする筈だ。低い段階の連邦制は、大韓民国を反国家団体のレベルに格下げさせることだ。南北韓の地域政府の上に存在する‘民族統一機構’が中央政府、つまり国家の役割をするが、その核心は北韓共産党と文在寅類の韓国内従北左派が占めるようになる筈だ。それでは、中央政府は事実上の共産党政権になるしかない。

 連邦制統一案の目的は、北韓政権の最高規範である労働党規約に書かれた通り韓半島全体の共産化だ。
<朝鮮労働党の当面の目的は、共和国北半部で社会主義強盛大国を建設し、全国的範囲で民族解放と人民民主主義革命の課題を遂行することにあり、最終目的は全社会を主体思想化して人民大衆の自主性を完全に実現することにある。>

 連邦制案は、この目的を達成するために作った‘1国家2体制’という偽装戦術で、赤化統一の妨げになる在韓米軍-韓米同盟-国家保安法を無くすための論理として利用している。

添付画像
 大韓民国憲法は、北韓を反国家団体と、北韓地域を大韓民国の領土と規定し、その北韓地域を平和的に自由統一することを国の義務として規定しているため、‘低い段階の連邦制’は、憲法1条(民主共和国)、3条(領土条項)、4条(平和的自由統一)に違反する。文在寅は大統領になったら北韓式の統一方案で憲法を踏みにじって、大韓民国を消滅させた後、共産化の初の段階を開くと公言している訳だ。

 彼が思想的に盧武鉉よりもはるかに左傾的で危険である点を知らない人々が多い。向こう見ずに北韓式の‘低い段階の連邦制’で統一するという言葉を初めて言った人は、金大中でも盧武鉉でもない文在寅だ。大法院が何度も共産化統一方案だと規定した北韓式の連邦制の第1段階を推進すると言っている文在寅を大統領に選ぶことは、反逆の道を選択することだ。こういうことを国家的自殺行為と呼ぶ。

www.chogabje.com 2012-11-15 16:59

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


大統領選挙が左・右の対決に決まり国民は国家の生存次元の選択をしなければならなくなった。盧武鉉・金正日の逆賊謀議の継承者である文在寅の正体を国民が分かるかどうかで大韓民国の命運がかかった。
                                                      趙甲済

添付画像
 筆者が昨年から予言してきた通り、安哲秀は‘従北左派のコンパニオン’の役で終わり敢え無く政治を諦めた。辞退の弁(11月23日夜)で‘白衣従軍’という言葉を使って忠武公(李舜臣)の高貴な愛国精神を毀損したが、国民を騙すには及ばないようだ。誰が見ても‘美しい一本化’でなく‘卑怯な辞退’であり、未成熟人格者の稚拙な芝居だった。

 問題は、こういう安哲秀を育ててきた韓国言論の煽動性であり、一部の有権者らの分別力の無さであり、セヌリ党の信念の不足である。

 筆者が指摘し続けてきた通り、韓国のメディアは‘従北コンパニオン’の役割で終ることが決まっていた安哲秀を英雄として持上げて国民を騙す先頭に立ってきた。そうすることで、従北左派勢力の玩具になったのだ。これまで安哲秀を‘大統領候補’と規定して、彼の話にもならない言動を詳細に報道してきたメディアらは国民への詐欺劇の共犯の役割をなしたのだ。

添付画像
 従北左派やメディアの安哲秀を利用したの対国民詐欺劇が、ついに有権者を騙して盧武鉉よりもはるかに左翼的な文在寅を大統領=国軍統帥権者にするかは未だ未知数だ。

 大統領選挙が左・右の対決に決まり国民は国家の生存次元の選択をしなければならなくなった。敵軍の肩を持つのか、国軍の方なのか?従北か愛国か?連邦制か自由統一か?分裂か統合か?盧武鉉勢力なのか、大韓民国勢力なのか?

盧武鉉・金正日の逆賊謀議の継承者である文在寅の正体を国民が知るかどうかで大韓民国の命運がかかった。ジョージ•オーウェルが言った通り、偽りが幅を利かせる世の中では真実を語るのが革命である。

詐欺劇の第1幕が終わって“盧武鉉勢力vs.大韓民国”の本番が始まった。

嘘つきの金正日が玄貞恩に再発防止策を講じると言ったから、これを信じて無条件死地である金剛山へ韓国民を送るべきだと(それで金正恩一族の生活費や核開発資金として支援する)主張する者が大統領に立候補した大韓民国は、有権者が気を付けないとやられる。

文在寅が共同体の安全にどれほど危険な人物なのかは、彼の連邦制主張から分かる。

www.chogabje.com 2012-11-23 20:56

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


“政治家に媚びる軍人を進級させる体制を作り、これを合法化したのが盧武鉉政権”

                                                                                                          趙甲済ドットコム

添付画像
 文在寅民主統合党大統領候補が大統領民情首席だった2003年の夏、国家保安法の廃止を軍情報機関長に要求したことが公開された。

 盧武鉉政権で機務司令官を務めた宋泳勤セヌリ党議員は、最近‘新東亜’(2012年12月号)とのインタビューで、“文在寅候補が安保崩しに積極的に関与した。与党議員としてでなく、安保を担当してきた軍人として客観的な事実を明らかにする”と言い、関連秘話を公開した。

 宋議員はインタービューで、機務司令官在任中の2003年夏、青瓦台から夕食の招待があって行ったら、盧大統領が文在寅民情首席(当時)と一緒に待っていたという。盧大統領は、自分の軍生活などいろいろな話をしたが、終るまで特別な注文がなかったため宋議員は“なぜ私を呼んだのか”と思ったという。ところが、晩餐が終わった後、文首席が次のように言ったという。

添付画像
<<晩餐会を出たら、文首席が“司令官が悪役をしてください”と言った。当時、盧政府は国家保安法の廃止を主張したが、宋光洙検察総長、崔圻文警察庁長など、全ての公安担当者が反対して全く進まなかった。そのため、私を呼んで国家保安法廃止の先頭に立って欲しいと言ったようだ...(中略)民情首席室は、進級を餌に機務司令部の某室長を懐柔して機務司令官である私の言動を監視し機務司令部の内部情報を別途に報告させた。民情首席室では、弁護士出身の全某秘書官と記者出身の姜某行政官が機務司令部を担当した。>>

 宋議員はまた、盧武鉉政権時代のいわゆる軍司法改革も民情首席室主導で進められたと公開し、当時軍に検察庁を作る‘軍司法改革案’に反対した曺永吉国防長官が辞任したと言った。

<<指揮官の管轄権を廃止し、軍に検察庁を作る軍司法改革案が議決案件として提起されるや、曺永吉国防長官と兪普善次官、南在俊陸軍参謀総長、文証一海軍参謀総長、李漢鎬空軍参謀総長、金仁植海兵隊司令官まで全員が“わが軍を根こそぎ揺さぶるつもりなのか”と強く反対して否決させた。その事実が伝えられるや民情首席室が激怒したそうだ。曺永吉長官を辞任させたのはその後だ...(中略)、尹光雄(盧武鉉前大統領の釜山商業高校同窓)を経て金章洙氏が国防部長官になると、金長官を圧迫して軍司法改革案に署名させた。そうして盧政府の司法改革案が確定した。しかし、検察が公捜処(高位公職者不正捜査処)の新設に反対したためこの改革案は国会を通過できなかった。軍司法改革案も一緒に挫折したのだ。兵力縮小と連合司令部解体に引き続き、軍司法改革まで確定したら、韓国の安保体制は大きく揺らいだ筈だ。>>

 宋議員は、“2003年国家保安法廃止の試みから軍司法改革や軍人事権掌握と続いた盧武鉉政権の軍部揺さぶりは、われわれの安保体制を揺るがした核爆弾だった”と述懐した。彼は、“所信のある軍人を進級させるのではなく、逆に政治家に媚びる軍人を進級させる体制を作り、これを合法化したのが盧武鉉政権だった”と批判した。そして、“これらの事件の中心部に文在寅候補がいた”と宋議員は語った。整理/金泌材

www.chogabje.com 2012-11-20 18:58

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


                                                     ヒョンサン

添付画像
 昨日(11月21日)の議論までの安哲秀の言行を見ると彼の人文素養のレベルが嘆かわしい。
大韓民国の安危と国民の生活に責任を取ると大統領出馬宣言した人が、せいぜい時代精神は何だのなどを云々する。1980年代の左翼運動圏の1〜2年生の質問ではないか?寝言を言っているのか...今、大韓民国が世界のどの辺に位置しているのかも分かっていないレベル!

 北韓共産主義勢力の脅威と脅迫で常時不安な大韓民国の大統領になりたいと言う者が、それも自分は大韓民国0.1%の市場資本主義の恩恵を享受しながら、今世の中に‘赤’がどこにいるのかと言い、“能力に応じて働き、必要に応じて受け取る”という共産党綱領で大衆を誘惑する。大統領選挙出馬広報用として出した本‘安哲秀の考え’に堂々と載せた内容だ。-“能力に応じて納め、必要に応じ使おう”-

 プールでの泳ぎを太平洋横断に比喩したのも失笑を超えて安哲秀の人文的素養レベルを疑わせた。海水の味を知るために海水全部を飲む必要はないという格言をとんでもなくそう比喩したのかと思うからだ。青少年時代に読書狂だったという安の人文素養があんな程度とは信じられない。しかも、ソウル大出身のソウル大学終身教授で、何度もアメリカに留学した世界的な融合専門の碩学が?

 まともな職業なしで江南の高額の家賃を払う贅沢なマンションに住む朴元淳をソウル市長に推戴しながら、常識と非常識の対決を煽った。若者らを扇動するには尤もらしいスローガンだが、朴元淳は誰が見ても大韓民国のソウル特別市長には常識的に相応しくない明確な左翼ではないか?

添付画像
 安哲秀は自分が0.1%の特権貴族なのに、自分以上の財閥を特権層云々と非難し厳しく攻めるよう煽動する。親から貰った家で住んだ癖に無住宅庶民の辛さが分かると言い...また、娘を最高貴族留学をさせていたことも暴かれた。まさに彼自身が打倒の対象である事実に対しては何も考えていないようだ。

 李明博政府からあらゆる特恵を受けた者が李明博の与党であるハンナラ党への膺懲を主張し、自分は民主党の総選挙敗北で大統領出馬を余儀なくされたと言う。そして、目標は朴槿恵大統領の阻止であり政治刷新だと言う。国家経営のためでなく、朴槿恵大統領阻止が出馬の目的で今一本化を協商している!

 安哲秀は、戻る橋を燃やした、必ず完走するなどを言いながら、大騒ぎの一本化交渉をしている。溝の政界でもかつて見られなかった無概念の道徳不感症の極致だ。恥じという言葉を聞いたこともない人物のようだ。

 ポスコ(浦項製鉄)の社外理事を引き受けた一ヶ月後に、夫婦がアメリカ留学に立つ。大韓民国の企業であるポスコの理事職のままだ。そして、理事会に出席する度、ファーストクラスで総1億ウォンほどの航空料を貰った。留学するなら、ポスコの理事は辞任するのが常識の筈だ。自分の会社の代表取締役は辞任したのに。

 こういう安哲秀が教科書に大韓民国を代表する生きている偉人として載って、左右問わずすべてのメディアが大統領の材として1年以上持上げている。メディアのおかげで、国民の40〜50%が安哲秀を大統領として期待するという。いったい大韓民国がどれほど堕落しているのだろうか?この未曾有の世界的危機の時代に韓国民の精神状態はこの有様なのか!

www.systemclub.co.kr  21012.11.22 18:34

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST


極左は体制を攻撃し否定するため不法と暴力を使う!

                                                                             趙甲済

極右は、暴力をもって体制を護ろうとする勢力だ。韓国には極右がない。韓国の右派勢力は全部遵法勢力だ。行動派右派もすべて法を遵守する。

添付画像
極左は体制を攻撃し否定するため不法と暴力を使う。ロウソク乱動に積極的に加担し、国会に催涙弾を投げ、議事を妨害するためハンマーまで振り回す民主党と進歩党は極左勢力だ。

統合進歩党は極左の朝鮮労働党の対南共産化戦略に呼応するから極極左だ。

法を遵守する右派を極右と罵倒する勢力は極左だ。

www.chogabje.com 2012-11-17 21:50

YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST