添付画像
https://youtu.be/e4mObPqs25A
YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST
  1. 金 国鎮 2019/03/26 12:09  コメント固定リンク  編集/削除  コメント作成

    朝鮮半島情勢が騒がしい。
    私は政治家でもなければ朝鮮半島の政治についてとやかく言うつもりもない。

    気になる問題をいくつか指摘しておきたい。

    日本の韓国人の法的地位は1964年の韓日条約で決まった。
    当時の朴大統領の努力とその後KCIAの皆さんが日本の韓国人に対して費やした努力に今も感謝している。
    我々の法的地位は我々が守らなければいけない。
    日本の政府がどうのこうの韓国政府がどうのこうのということはその後の問題である。

    日本の行政には今この種の問題を正確に理解できる人材が育ちつつある。
    我々が旧来の日本の大手メディアに拘わりしてはいけない。
    それは同時に彼らによってと言っていい北送された多くの在日同胞を励まし助け出すことに必ずやつながる。

    読売巨人軍には多くの在日韓国人選手が活躍していた。
    今も新浦投手を覚えている。
    彼は巨人軍を退団後、韓国の三星に移籍した。
    彼はそこで韓国の実態を見たはずだ。
    多くの在日韓国人は彼が何を言わなくともすべてを知っている。

    一人の日本人が立ち上がった、立川談志だ。
    彼は新浦を励ますためにわざわざ韓国まで足を運び球場で彼を励ました。
    彼は政治的に何かをしようとしたのではない。
    直観的に動いたのだろう、しかし粗野にして愛情あふれる行動だ。
    我々が真に耳を傾けなければいけない人がここにる。
    彼の行動は我々の責任と努力がどこにあるかを指し示している。




添付画像
http://syngmanrhee.kr/89/?idx=1676452&bmode=view
YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST