添付画像

NO CHINA、文在寅を武漢へ、中国人を中国へ!
この記事にはトラックバックの転送ができません。
YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST
  1. 金 国鎮 2021/02/24 09:44  コメント固定リンク  編集/削除  コメント作成

    ハングル世代と日本で生まれ育った在日の人達は同じ民族ではありません。
    在日の総連・民団とかいわれる民族組織の人達は同じであると言っているようです。
    というのは彼等はハングル世代と同様に精神的には在日を卑下して、いかに南北朝鮮をこの日本で鼓舞するかということでしか在日を考えられない人達です。
    総連の朝鮮学校とか民団の民族大学・東京韓国学校・マダンなるものはその最たる証です。
    それに便乗している日本の政党・マスコミも実は同様です。
    お粗末な話です。

    ハングル世代にとって最大の弱点は周辺の多民族国家、アメリカ・ロシア・中国等です。
    多様な民族集団を構成している多民族国家がハングル世代が支持する単一民族国家韓国よりも軍事・経済・文化に於いて遥かに優れているということは彼等には耐えられないことでしょうが、それに比べれば同様の日本は何やかやと文句をいい易い国であるといえるでしょう。
    中国が漢族の国家になりつつあることに注意したほうがいい。

    韓日条約の頃、韓国は日本に、韓国人は在日に金の無心をしていましたが、経済的に大きくなるにつれて日本を嘲り、在日を嘲るようになりました。
    ハングル世代は基本的に他国の文化と価値観に敬意を持っていません。
    そしてそれは他国の社会的少数集団に対しては更に拡大・強化されていきます。
    彼等が在日を侮り、中国の朝鮮族を侮り、アメリカのアフロ系等を侮るのは偶然ではありません。
    ハングル世代が在日の社会的立場に関心を持つのは彼等の歪んだナショナリズムを日本で鼓舞できると思う時に限ります。
    韓国大使館・領事館と民団中央が彼等の関係するメディア例えば民団新聞・統一日報等、時には日本のテレビ・新聞・雑誌等を通じてそれを鼓舞する有様を具体的に見ることを薦めます。

    早晩、韓国大使館・領事館を通じて日本から韓国に流れた在日商工人の巨額な資金の実態も日本から北朝鮮に流れた資金と同様に解明されるでしょう。
    ハングル世代の歪んだ在日の理解がそのまま拡大・強化されて歪んだ日本の理解となって投影されていることを理解しようとする日本人は依然として絶対少数です。
    というのは日本の自由と民主主義はアメリカのドル体制を支援するための方便にしかすぎません。
    そして今やそれは日本人と在日の枠を超えて拡大しているようですが、これが
    過去に於いてこの世界で如何に多くの不幸な事態をもたらしてきたのかを我々は歴史を通じて学んでいるはずです。

    日本・南北朝鮮がこの世界で多くの人口を有する例外的な単一民族国家であることが分かるのであれば在日の人達は周辺の多民族国家の人達をもっと具体的に考え、できるだけ簡単な事から始めて彼等ともっと具体的な協力関係を作ることを薦めます。
    というのは周辺多民族国家の人達は日本の戦後世代・ハングル世代とは比較にならない位自然に在日の人達の現実を理解できます。
    そしてその中には在日の人達が真に必要としている人達がいます。
    彼らも又我々がその方向に向かって歩めば在日の人達を真に必要とするでしょう。
    中国東北とロシア沿海州と中央アジアには不思議に多くの民族が暮らしている。

    日本・南北朝鮮が今後も単一民族を国是として周辺多民族国家と安全保障上の立場を維持することは極めて困難だと考えますが如何でしょうか?
    日本人・朝鮮人が戦前満州国で五族協和を主張していた核であることも付け加える必要があるでしょう。
    五族協和を主張した関東軍は日本人ではなくて満州人を主張したのは何故でしょうか?
    大日本帝国はその臣民であった朝鮮人に日本国籍を与え多くの朝鮮人が日本に渡りました。
    彼らが日本の朝鮮人の源であります。

    南北朝鮮・ハングル世代とは 日本の朝鮮族・中国の朝鮮族・ロシアの朝鮮族とその朝鮮族に同民族という名目でゆすり・たかり行為を続ける南北朝鮮・ハングル世代と考えるのが自然ではないでしょうか?
    金大中以降多くの大統領が日本・中国東北・ロシア中央アジアを訪問して現地の朝鮮族に話しかけましたが彼らと真に交流できた大統領は不思議に一人もいません。
    韓国が憲法改正をして朝鮮族に選挙権を与えるのであればこの問題を根本的に解決できるかも知れない。

    彼等と無関係なハングル世代の茶番にこれ以上誰が忍耐するのでしょうか?
    総連・民団の茶番にこれ以上誰が忍耐するのでしょうか?