死刑執行の再開、北核支援者一斉検挙、国家保安法強化、無駄な福祉改革、兵役忌避者の公職就任永久禁止、自衛の核武装、国会議員と地方議員に日当だけを支給、李承晩銅像を光化門に建立、スパイ捜査を強化、暴力デモ厳罰などを公約する韓国版トランプが登場する雰囲気が醸成されている。

                                                       趙甲濟

添付画像
 トランプが大逆轉で米国大統領に当選した。共和党は同時に実施された上・下院選挙でも多数議席を獲得した。90%以上のメディアや世論調査がクリントンの圧勝を予測したが外れた。不満が澎湃とした白人中下層が主導した選挙革命だ。メディアと知識人層では集中的に偏ってトランプを誹謗したが、白人たちは表には本音を表わさず投票日を待っていたということだ。イスラムと黒人、そして移民政策と無駄な福祉への反感が爆発したのだ。クリントン候補が夫もセックス醜聞の前歴があるにもトランプの過去のセクハラを集中的に攻撃した選挙運動方式も自傷行為になっただろう。オバマ大統領夫妻が露骨に選挙運動に出たのも白人たちを刺激したはずだ。イギリスのEU脱退決定、フィリピンのドゥテルテ大統領の登場などかみ合って世界をさらう保守政治革命の風が韓国の来年の大統領選挙にも大きく影響を及ぼしそうだ。

 既得権政治、マスコミ、官僚に対する怒りを集めて政治的力にすることができる人物や組織が現れれば、国家改造の契機になり得る。

 公務員数削減、規制廃止、税金を減縮、死刑執行の再開、北核支援者一斉検挙、国家保安法強化、無駄な福祉改革、国家保安法違反者・腐敗前歴者・兵役忌避者の公職就任を永久禁止、前職大統領の秘密資金捜査(全斗煥と盧泰愚は除く)、自衛の核武装、国会議員と地方議員たちに日当だけを支給、800年を超えた道制度の改編、「貴族労組」の改革、検察の権力乱用牽制、李承晩建国大統領像を光化門に建立、間諜捜査を強化、暴力デモ厳罰、国軍捕虜の帰還・救出、漢字の教育で韓國語を正常化などを公約する韓国版トランプが登場する雰囲気が醸成されている。

 世の中を変える部類は3つと言われる。バカ、若者、アウトサイダーだ。トランプは米国の既得権政界ではアウトサイダーだった(米国の保守的既得権勢力もトランプに反対した)。韓国でも既得権政治に汚染されていない外部の人士のみが国家改造次元の選挙革命ができる。

 トランプの当選は1948年のトルーマンの逆転勝以後の最大の政治異変として記録される。ニューヨーク・タイムズなど尊敬されたメディアも今回の選挙報道においてはあまりにも偏向した。このような知的傲慢を米国の有権者たちが審判したのだ。政治では傲慢は毒だ。

www.chogabje.com 2016.11.09 11:28

この記事にはトラックバックの転送ができません。
YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST