現代自動車の労組員4万8千人の平均年俸は9,700万ウォン(日貨約1,000万円)だ。

                                         金成昱(社)韓国自由連合代表

1.民主労総所属組合員69万人は韓国の全体労働者2,000万人の3%に該当する。現代自動車など大企業の労組、定年が保障された全教組、公務員労組などが主力だ。現代自動車の労組員4万8千人の平均年俸は9700万ウォン(日貨約1,000万円)だ。(政府発表資料)

2.民主労総69万人に韓国労総89万人を加えると7.5%だ。残り92.5%の労働者が真の「社会的弱者」だ。2大労総に登録していない中小企業の労働者、自営業者、非正規職、そして失業者や就業準備生、青年体感失業率23%の不安な生を生きている人々。

3.世界経済フォーラム(WEF)の発表によれば、韓国の労働市場の効率性は144ヶ国のうち86位、労使間の協力は132位だ。労働損失日数、つまり、労使紛争による工場稼動停止日数は昨年65万1,000日だ。

添付画像
4.強硬労組は韓国が世界最高だ。外国では企業が困難なときは勞使が一緒に危機を克服する。賃金の凍結、無紛糾約束を守る。これがドイツのフォルクスワーゲンやトヨタ自動車が現代車より賃金が低い理由だ。韓国では見られない光景だ。

5.警察の発表によると、民主労総委員長のハン・サンギュンは昨年12月の民主労総委員長選挙のとき‛2015年の下半期に10万人を動員する大規模の示威’など強硬闘争を公約にして当選した人物だ。韓・サンギュンなど指導部は23回もの事前会議を通じて勞・農・貧連帯闘争を決意し、従前に使用してきた“変えよう、世の中を”というスローガンを“ひっくり返そう、世の中を”に変更し、“青瓦台へ進撃”、“ソウル市内を乱場に”、“ソウル都心痲痺”を主張し、不法暴力示威を具体的に準備してきた。“全面戦で資本独裁に終止符を打とう”とも主張した。

 韓氏は腕章を付けて(わが世になったと)威張りたいかも知れないが、彼は引っくり返した世の中で生きたい大韓民国国民はどれくらいだろうか。1%? 0.1%? 0.001%?

http://libertyherald.co.kr 2015-12-07 21:07

この記事にはトラックバックの転送ができません。
YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST
  1. TAMO2 2015/12/12 10:23  コメント固定リンク  編集/削除  コメント作成

    一つ言えることは労組は企業の壁を超えるのみならず、すべての労働者階級を団結させなければ終局的には負けるということです。
    たった7.5%の組織率で世の中がひっくりかえせるとは思えませんね。