添付画像
https://youtu.be/c4zGXCxrags 韓国の左翼既得権勢力による大統領弾劾に反対する太極旗集会で特にJTBCの捏造報道を主導した孫石煕が糾弾の標的になった。(2017年1月14日、ソウルの大学路)

 沈黙していた国民多数が「太極旗集会」に参加するようになったのは、弾劾を主動した勢力の目標がロウソクの威勢を利用した政変・「民衆革命」であることが明確になり、さらに弾劾政局を決定的に触発させた、JTBCが「国政壟断の証拠」として報道した「崔順実所有と言ったタブレットPC」が実は捏造されたものであることがほぼ確実になったためだ。

 「太極旗集会」が「ロウソク示威」を圧倒し始めるや警察当局は集会参加者数の集計を発表しないと方針を変えた。
この記事にはトラックバックの転送ができません。
YOUR COMMENT IS THE CRITICAL SUCCESS FACTOR FOR THE QUALITY OF BLOG POST