'水無月'に該当される記事1件

  1. 2010/06/14 みなづき会展案内


新緑の彩りが日増しに濃くなっています。 

 喜寿の眼にげにも眩しき新樹かな  ふみを

今年また、会期寸前となり恐縮ですが、「みなづき会展」のご案内をさせていただきます。

京橋方面へお出かけがあって、ご高覧くだされば幸せに存じます。

 

      「第41回 みなづき会展」

 

会期: 2010614() ~ 19()

          11時~18時半 (最終日のみ2時半まで)

    会場:  GALLERY KUBOTA(ぎゃらりーくぼた)5階

      中央区京橋 2-7-11    TEL: 03-3563-0005


出展作品: 『春宵 井の頭公園』 墨彩・900450

 花の季節に毎年訪れる井の頭公園ですが、数年ぶりに夜桜を描きました。

 前回は池中央の橋を渡った左の岸辺に立つ枝垂れを描きました。

 1時間ほどして、傍でオカリナを吹いていた黒いドレスの女性に、「貴女は、桜の精ではありませんか」と挨拶し、微笑みを返された不思議な宵を想い出しました。

 今回は、枝垂れよりも少し先の老木2本です。

 閉門2時間前の新宿御苑で桜並木を描き、吉祥寺の焼き鳥の老舗で一杯やって辿り着いた夜の公園は、花見客の喧騒で賑やかでした。

 空いていた水際のベンチに道具を並べ、ほろ酔いの勢いで一気に描きました。後ろで、どこかの会社の若い男女の一団がかなり酩酊気味で、乱痴気騒ぎ寸前の有様でした。

 その怪しげな空気を背にし、ためらいなく筆を走らせた画面では、水に姿を映した老桜らが、まるでヤケクソで踊っているようでした。

 私の会場当番は16()18()2時半から6時半までです。

 末筆ながら、ご健勝をお祈りいたします。

 
 平成22年水無月 吉日

                               松本文郎 拝



添付画像



2010/06/14 10:03 2010/06/14 10:03